神奈川:ホットレベラー


2009年9月、最新型ピンチレベラーを導入し、矯正能力がより高まりました。
同時に、フライングシャーの更新、オールチョッパー化など導入しています。


■ライン名 ホットレベラー(1L)
■処理材料 熱延、酸洗、ステンレス
■母材 板厚 1.6〜12.7o

板幅 750〜1650o

最大重量 22.0t

内径 508、610、711、762o

外径 1000〜2000o

長さ ---
■製品 板幅 700〜1550o

切断長 1000〜6100o

内径 ---
■設備能力 最大板厚:普通鋼 12.7o、SUS 8.0o
■特色 段差積み可能
パスローラーパイラー
加工指示データ連携システム化
■加工能力(一直) 5000t/月


■ ホットレベラー ■ コールドレベラー ■ ミニレベラー
■ スリッター1 ■ スリッター2 ■ シャーリング