<厚物対応力強化>


2009年10月22日付 鉄鋼新聞より
 JFE商事コイルセンター(本社・横浜市金沢区鳥浜7、社長・白土博氏)は、
本社神奈川工場の大型ホットレベラーラインを改良工事し、熱延シート製品の厚物対応力を
強化した。最大板厚を、普通鋼SS400相当で12・7_(ステンレス鋼板の場合は最大8_)
に拡張。内部残留応力を均一化するなど形状矯正能力も高め、品質要求の高い中厚板の
市場領域への販路拡大・新規需要開拓に力を注いでいく。
 同社は静岡、群馬にもコイル加工拠点を有し、月産能力3万dの業界大手。このうち神奈川の
大型ホットレベラーは同5千d。・・・・・